Atelier of light

CATEGORY PAGE

category: フィルム6×6  1/1

SCENE #416

No image

ちょっと前の自宅近くの道路銀杏の樹の葉もおち、すっかり晩秋この日あたりから雨が続き、どんどん寒くなってきたあっという間だ、早い、とにかく早いそう感じる一コマMAMIYA C33 Professional...

  •  0
  •  0

SCENE 0914

No image

稲穂もすっかり頭を垂れていた実りの季節を感じつつ思うこと同じ頭を垂れるにも色々意味がある「謙虚」と「高慢の報い」、または「失望」色々と経験させられる中で、最終的に人が実を結ぶべき姿それは「謙虚」だと思う謙虚は自分を知ることであり、そして人を導く知恵MAMIYA C33 Professional RVP100F...

  •  0
  •  0

SCENE 0826

No image

秋の気配を感じつつも、ひまわりもまだあちこち咲いていたひまわりというと、お日様に照らされてかいるイメージが強いがこの日は早朝で暗くしかも雨でしたが雨に濡れたひまわりもまたとても綺麗だったMAMIYA C33 Professional...

  •  0
  •  0

SCENE 0825

No image

朝散歩していたら、自宅近くに空き地があり、そこにりんごの樹がなっていた。しかも、もう実がついており、青々と綺麗だった。そういえば、夜になると涼しいし、コウロギも鳴き出している朝晩の風も涼しいし、もう秋は近いんだなぁと思った残暑がどれくらいなのか心配ではあるけれど、季節はどんどん巡る激変する世の中、環境ではあるけど、変わらないものもちゃんとあるなぁと思ったこれから大好きな秋桜も沢山咲き出すだろうしか...

  •  0
  •  0

SCENE 0813

No image

最近二眼レフを購入したスクエアフォーマットに興味があったこととオールドレンズの発色に魅力を感じたことそして何よりフィルムが恋しくなったさすがに露出計もないし逆像だし寄り方でパララックスも変化するので戸惑ったけど、以前同じMAMIYAのユニバーサルプレスを使ったこともあるので、わりとすぐに慣れた。それにしても、レンズシャッターの軽快な音はいいMAMIYA C33 Professional...

  •  0
  •  0