Atelier of light

ARTICLE PAGE

撮るって?


なんだろね

そう考えるからダメなんだろうと思う

考える前に外に出ればいい、それこそ、その場でなんでもいいからファインダーで覗いて、

空シャッターを押してみればいい、そうしたら何かが見えるかもしれない、そして自然に足が動くかもしれない

この写真はそれこそスナップ中のスナップ、高速道路を走行中に撮ったもの(もちろん助手席)

はっきり言って何も訴えるものはない変哲のない写真

でも、自分自身にとっては、その日の目的のことを果たせた達成感を味わいつつ帰途についた際の写真

その目的のことっていうのは、実は今までの自分には困難なことだったこと、それが軌道に乗り始めて

さらに嬉しい知らせがあった日でした

雲の中から、少しだけ明るい光が覗いたような、まさにそんな経験をした日だった。

そう、自分の今の状態を閉じこもって考えるのではなく、写したものから読み取る

自分にとって「撮る」とは「自分を見る」ことなんだと思う。

帰宅の途にて

1 Comments

りんりん  

最近「何を撮りたいか」が、分からなくなってて…
色んな人の話を聞いたり 写真を見たり でも、答えというか…分からなくて
とりあえず撮ったら?とか、言われたんですけど「とりあえず」の意味がわからなくて
硬いんですよね…頭が。。
シンさんの言葉で、少しだけ開けた感じがしました。
素敵な言葉と写真を ありがとうございます。(^^)

2011/12/19 (Mon) 22:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い