Atelier of light

ARTICLE PAGE

SCENE 0310

この日は青空が広がってとても爽やかでした

でも、あえて白黒にしてみた

水たまりに映り込む空を見てふと思ったことがあったから

写真は写心、つまり、取り手の心を映し出すものと思っていた

でも、実はそれだけでないことをある方のアドバイスで気づいた

それは、時に写真はそれは見る側の心境を映し出すということだ

それを見た人が僕の写真を見て何かを感じたとしたら

実はそれは見た人自身の心境であるということ

この写真を見て、明るい青空を思い浮かべて明るい気持ちになるか

それとも白黒ゆえに暗く感じるか、または虚像と感じるか

見方は色々だ写心の面白さを改めて知ったような気がする

_MG_2186bw
Canon EOS 5D MarkⅡ

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い