Atelier of light

ARTICLE PAGE

SCENE #551

桜もすっかり散り枯れ始めました

今日は人の生死に触れ、考えた日だったから

その様に尚のこと感じるものがあった

「祝宴の家に行くよりは、喪中の家に行くほうがよい。

そこには、すべての人の終わりがあり、

生きている者がそれを心に留めるようになるからだ。」

古代イスラエルの王ソロモンの言葉だ

ひとことでは言い尽くせない色々な想いが心の中に渦巻く

_MG_3213
Canon EOS 5D MarkⅡ

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い