Atelier of light

ARTICLE PAGE

SCENE #739

あれから8年目の今日、14時46分の風景を写す。

毎年ではないが、この震災のことを考える一つの手段としてやっている。
写している間は無心だが、写した絵を眺めて少々想いを馳せることができる。


8年前の今日は、ちょうど転勤で秋田県能代市に赴任し、慣れない職場で業務をしていた。

14時46分に起きた経験したことのない揺れは、その後の自分の人生にとって大きな影響をもたらすものだった。

真の意味で人のために生きるとはなんなのか、環境の激変と、震災関連の仕事に伴う激務で体調を崩したことで真剣に考えるようになった。

当時のことは思い出すと正直まだ少し胸が苦しくなるが、この時の経験がなかったら今の自分はなかったと思うと、一言葉では片付けられない複雑な思いはあるものの、とても重要な体験の一つだったと思い知る。


20193111416b.jpg Canon EOS 5D MarkⅡ 

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い